Python(8)-OANDA APIのサンプル コードを動作させてみる

前回、Third-partyが用意しているライブラリを使用して、OANDA APIを動作させてみました。ドル円の価格を取得するアプリケーションです。前回の内容は、下記を参照してください。

Python(7)-OANDA APIを使ってみる

今回は、OANDAから提供されているライブライを使用して、価格情報を取得したいと思います。OANDAから提供されているライブラリを使用したサンプルコードもOANDAから提供されているので、今回はこのサンプルコードを動作させてみようと思います。まずは、OANDAから提供されているライブラリをインストールしようと思います。ライブラリは下記よりダウンロードできます。

https://github.com/oanda/v20-python

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると、フォルダの中に「src」フォルダがあり、その中に「setup.py」がありますので、これを実行します。



OANDAから提供されているライブラリのインストールが完了したら、次は、サンプルコードをインストールします。サンプルコードは下記よりダウンロードできます。

https://github.com/oanda/v20-python-samples

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると、フォルダの中に「setup.py」がありますので、これを実行します。



サンプルコードを使用するために、下記のライブラリも必要なので、pipやcondaでインストールしてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 はコチラ。あなたは会員ですか ? 会員登録はコチラ!