COMポートの増加防止

COMポートの削除の記事で、COMポートの削除の方法を紹介しました。しかし、COMポートが増える度にCOMポートが削除しているのは手間がかかります。また、同じメーカー、型式のRS232のデバイスであるのに、COMポート番号が変わるのは不便な時があります。そこで、同じメーカで同じ型式のCOMポートであれば、COMポート番号が変わらくなるようにWindowsPCの設定をすることにしました。

同じメーカで同じ型式のCOMポートであれば、COMポート番号が変わらくなるようにWindowsPCの設定する方法は下記のようになります。(下記はFT232チップの例になります。)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について