C#言語(4)-TCP通信(リスナー編)

今回は、リスナー側のTCP通信アプリケーションの作成です。作成するダイアログは下記のようになります。あまり、クライアント側のTCP通信アプリケーションと違いはありませんね・・・。

ソースコードは以下の通りです。※クライアントからの接続待ち、接続、データの送受信の部分を抜粋です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について