Arduino(3)-LCDに文字を表示

今回は、LCDを使って文字を表示してみたいと思います。LCDは20×4の文字数になります。ドライバはST7066が実装されています。LCDの制御はArduino Mega 2560で行います。

LCDには、下記のルールで文字を表示します。

  1. 1行目と3行目に「*」を表示していきます。
  2. 1行目と3行目のすべての欄が「*」で表示されたら、1行目と3行目の欄をクリアします。
  3. クリアが完了したら、 2行目と4行目に「*」を表示していきます。
  4. 2行目と4行目のすべての欄が「*」で 表示されたら、2行目と4行目の欄をクリアします。
  5. クリアが完了したら、 また、1の処理に戻り繰り返します。

LCDのピン配置は下記の通りです。

LCDとArduino Mega 2560は下記のように接続します。LCDの画像は20×4が見当たらなかったので、16×2を使用しています。LCDの画像は違いますが、配線は同じです。

今回は4bitモードで動作させるので、DB3、DB2、DB1、DB0は使用しません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 はコチラ。あなたは会員ですか ? 会員登録はコチラ!
2020年4月30日 | カテゴリー : Arduino | タグ : , | 投稿者 : prog