C#言語(12)-Windows10にMicrosoft .NET Framework 3.5をインストール

C#というより、今回は、Microsoft .NET Framework 3.5についてです。以前もWindows10にMicrosoft .NET Framework 3.5をインストールしようとしましたが、インストールできないという現象が発生しました。インターネットの情報などを参考に何とかその時はインストールできました。PCを変更したことにより、今回またMicrosoft .NET Framework 3.5が必要となったため、インストールを試みることにしました。

今回、Microchip製のCAN BUS Analyzerを実行しようとしたところ、Microsoft .NET Framework 3.5をインストールするように促されたため、インストールを開始しましたが、インストールに失敗しました。下記のような画面が表示されます。

エラーコードをキーにしてインターネット上で調べると、グループポリシーを変更して、再度試すような記事が多く出ていたので試してみました。早速グループポリシーの編集を行います。[ローカル コンピューター ポリシー]→[コンピューターの構成]→[管理用テンプレート]→[システム]の中の「オプション コンポーネントのインストールおよびコンポーネントの修復のための設定を変更する」を開きます。

「有効」にチェックを入れて、「Windows Server Update Service(WSUS)の代わりに、WIndows Update から修復コンテンツとオプションの機能を直接ダウンロードする」にもチェックを入れます。チェックを入れたらOKボタンを押して適用します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 はコチラ。あなたは会員ですか ? 会員登録はコチラ!